So-net無料ブログ作成
ストレッチ ブログトップ

ストレッチ2種類 [ストレッチ]

一時間のレッスン時間に30人前後の生徒という
バレエだかエアロビだか判別のつかない『バレエ』レッスンのあと
ストレッチクラスに参加しました。

受けたのは骨盤まわりをストレッチするクラスと
筋膜(きんまく)ストレッチ。

骨盤まわりを具体的に言うと
大殿筋(オシリの筋肉)
大腿筋(フトモモの筋肉)
ハムストリング
骨盤底筋(調べてみてね)

筋膜というのは筋肉を覆っている薄い膜のことらしい。
これが硬くなっていても柔軟性を阻害する原因になるとのこと。
これをテニスボールなどを使ってじんわりストレッチします。

決してぐいぐいもんではイケマセン。
テニスボールで圧をかけながら
ゆっくりテニスボールの位置を変えていきます。


今日は私にしてはめずらしくヘンな欲を出し
前屈をググーっとがんばりました。
そうしたら腰がおかしな具合に・・・。

ストレッチやトレーニングは決してムリをしないように。
ムリをして上手になるのは10代まで。
それ以上の年代でムリをすると最悪の場合ケガを招きます。

ストレスがかかる環境では少し物足りない、
くらいでトレーニングを終わらせること
筋トレ系レッスンは6日以上間を空けないこと。
ということを今日学びました。



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

バレエランキングへ




ヨガの効用 [ストレッチ]

バレエクラスをお休みしてヨガに出ました。

てっきり台風が私の地方を通過すると思ったので。

大雨に備えて家から10分の距離のスポーツクラブのヨガに出ようと昨日から決めていたら

台風はどこ?な普通のお天気に。

ああ、これならバレエレッスンに行けば良かったかな。

梅雨.jpg 

でもゆっくり体の隅々までヨガでストレッチされて気分は上々。

バレエとはまた一味違ったリラックス感を味わえました。

お疲れの方にヨガはオススメです。

そういえばパリ・オペラ座にいた(今もいるのかしら?)ドロテ・ジルベールさん

バレエのウォーミングアップにレッスン前に必ずヨガをする

と以前某紙のインタビューで答えていましたっけ。

体だけでなく心にもいいとかナントカ言ってましたね。

そのレベルに達するにはそうとうヨガもまじめに取り組まないと。

でも、ヨガは確かにバレエの役に立つとは思います。

ヨーロッパのどこかのバレエ団付属のバレエ学校にもヨガのクラスがあったような・・・。

私の場合チャクラが開くようになるにはまだまだ修行が必要ですが。

肋膜ストレッチ [ストレッチ]

肋膜ストレッチというのがあります。
筋肉の周りを覆っている膜、
コレをストレッチすることで体をやわらかくしようということです。
体の一部だけをストレッチすればいいので、
満遍なく体をストレッチする必要はなく手軽です。
道具もテニスボール一個でいいし。

私はバレエレッスンの後はずーっと何年ものあいだストレッチを必ず行ってきました。
が、レッスンのあとはやらなくてもいいという説もあるのですね。
驚きです。
バレエレッスンは常にストレッチした状態で筋肉を使っているので
レッスン後にそれ以上は伸ばす必要はないとする説です。

まあレッスン後にストレッチをするかしないかは人それぞれ。
自分の思い込みをはずすのが一番難しい。
ストレッチ ブログトップ